美容整形外科のアドバイスで節約開始

 「美容整形外科」と「節約」とは繋がりが全くない言葉に一見聞こえますよね。でも私はこの前、たまたま有名な美容整形外科のユーチューブの動画を観ていて思ったことがあるのです。美容のために効くと言われているサプリメントはたくさんありますが、ほとんどが効果がないものなので必要ない、お金の無駄だということを知りました。美容整形外科がそう言うぐらいなのでかなり信憑性はあると思いました。

 その先生の話によると、コラーゲンやヒアルロン酸など、肌の保湿やハリを助けてくれると言われているサプリは、お腹に吸収されるので肌に直接行き渡るわけではないみたいです。グルコサミンも直接関節に効くわけでもないそうです。一番の効果的な美容法とは栄養バランスを考えた食事を摂ることにより必要な栄養素を全部摂ることです。強いて言えばコラーゲンなどよりはプロテインの方が確実にタンパク質を摂ることができ、身体に利益をもたらしてくれるみたいで、マルチビタミンは必要な栄養素が一通り入っているので、無駄ではないとのことです。

 私もコラーゲンを飲んだことがありますし、美容に良いと言われているコエンザイムQ10やプラセンタなど、肌を綺麗にすると言われているサプリをかなりたくさん試してきました。でも結局お金の無駄みたいなので、これらをやめることでサプリメント代がずいぶん節約できるわけです。私もこれからはマルチビタミンを一日一粒摂るだけにします。

 サプリメントは一ヶ月分でも平気で何千円するものが多いので、何種類も飲んでいる人はそれらをやめることにより、その分お金を食費に回して食事の質を上げたり、貯金に回したりできるはずですね。