お~いお茶1年で50,000円

会社で事務所で仕事をしています。出張はありますが、そんなに多くはありません。毎月の小遣いはそんなに多くはありませんがなんとか足りてます。しかし、まとまったお金はなく、欲しいカバンや財布など小物好きな私にとっては、妻にもいいにくく、ずっと我慢してきました。

でも、見つけてしまったのです。 欲しいカバン 。

すぐになくなるような物ではないので、少しずつ貯めて購入しようと考えました。さてどうしたものか? 子供じゃあるまいしとは思うのですが、妻と買い物に行った際に『おーいお茶さらさらパウダー50杯分』 が目にとまりました。そうだ。 妻に隠れて そっとレジを通して買いあくる日会社にもちこみました。

会社にはポットがありいつでもお湯は使えます。 そうです。 いつもペットボトルのお茶(コーヒー)を買って飲んでる分を会社の引き出し貯金しようと考えたのです。

買う と決めたら 160円引き出しに入れで マグカップで粉いれてお湯注ぐ、 最初は続くかな~ と思いましたが、 これがそのうち楽しくなってきて、日によって

濃くしたり 薄くしたり これもいい、約1年 今 50,000円を超えてきました。その間買ったおーいお茶のパウダーは3個 (1500円ほど) これが50,000円 です。

まだ カバン買ってはないですが、 これはこのまま続けようと考えてます。

よくよく見ていると計算が合わない商品。

アプリで不要な物を売買が出来る様になって何年も経ちます。

私は普段切手をよく使う方ではないのですが、切手をよく使う人にとってはクレジットカードで購入する事も出来るのでポイントが貯まって魅力だと思います。

又、その価格も魅力の一つです。

流石に300円では額面割れを購入する事は出来ないのですが、1000円以上になると額面割れも出来てきます。

1050円分程度ならば出品者の方によっては1000円程度で販売されている方もおられます。

切手は定形外の商品を送る時に貼る事が出来るので結構利用出来ます。

又、人によってはかなりのうっかりさんもいる事がここ数年利用していて分かりました。

写真と額面、枚数を記載されている中には数を計算し間違えている人もいるのです。

人によっては300円も大きく値段をミスし、そのまま売っている人もいます。300円下げた状態でも額面割れをしているので、かなりお得です。

指摘をしてあげる方がいいのか、そのまま購入してしまうのかは倫理面に関与するとは思いますが、基本的に間違えていた自分に非があると感じられ、そのままの額面で発送してくれます。

そんな事は郵便局で切手を買った際には起こらない事です。そんな部分もフリマアプリは節約の一助になります。