私の節約術は、余分な物は買わないという基本的なテーマがあります。その上でいくつかの節約術がありますのでご紹介したいと思います。

まず、一点目の節約術は買い物する際、店内のカートを使わずに店内のカゴを使って買い物することです。カートを利用してしまうと商品の重さを感じにくくなってしまい、重いものでも運べてしまうため、どうしても無駄なものを買ってしまいます。その点、店内カゴのみですと買う量が増えるごとにカゴが重くなるために、必要なものだけを買うようになります。結果的に、レジで支払う金額も安くなり、食費などの節約になります。

二点目の節約術は買い物に行く前は必ず冷蔵庫をチェックして、ある程度献立を考えてから買い物をすることです。ある程度献立を考えてから行かないと無駄なものを買ってしまい、とてもお勧めできません。買い物の際、リストを作り持参すればさらに無駄使いがなくなります。

三点目の節約術は見切り品を利用することです。スーパー等ではある程度時間が経過すると値引きされますのでお得に買うことができます。すぐ使う場合は、見切り品を使って下さい。

以上三点の節約術をご紹介いたしましたが、基本は無駄なものは買わないということに尽きると思います。そのため、買い物の前に冷蔵庫をチェックして、買い物リストを作ることが節約の第一歩になると思います。賢い買い物をして貯蓄などを貯めていって下さい。