カードがあると、現金を下ろしていなくても大丈夫、最近はスーパーなどでもサイン不要で気軽に利用できてポイントも溜まる…といいこと尽くしです。

ただその利用法、貯金をしたい時は少々考えた方がいいかもしれません。

貯金ができない人に共通して見えるのが、ATMから現金を引き出すのもカードの利用も、特に計画をせず欲しいものがあったら購入するという姿勢です。

本気で貯金をしたいというのであれば、給料日にその月に利用する金額を全部引き出して、(もしくは月二回と決めてなど)残りのお金は手を出さないようにしなければいけません。

その為には、銀行からの振り替えになるカードの利用も、控えた方がいいでしょう。

カードやローン払いにすると、手元の現金が見えない分気軽に買いものをしてしまいますが、手元に現金があって、次の引き出す予定の日まで残りがこれだけしかないと、はっきり見える形にすれば、自然と節約を考えます。

いやでも現金の持ち歩きは怖いし、やっぱりポイントは利用したいしというのであれば、カード払いした分をレシートで保管し、その分の手元にある現金をきちんとまた口座に貯金をするという形にすれば、カード払いでも使いすぎるという事はなくなるでしょう。