節約と聞くとそれだけでも憂鬱になりますが、私が今している楽しみがある節約をおすすめします。 

私は懸賞などによく応募しているのですが、昔だとハガキにいちいち書かないといけないので手間やハガキ代などがかかり面倒でした。ネットが普及しだしてから懸賞を出しているサイトや、会社などから直接申し込みをすることもできるので、非常に便利です。少し空いた時間や寝る前などに利用するぐらいでいいと思います。結構がっつりむきになってするとそれもストレスになり憂鬱になってしまうので長く続けませんので

車やデジカメなどの高額当選で枠が少ない商品を狙いにいくのではなく、まずはできるだけ食料品、日用品を狙いにいきましょう。サンプルの試供品などもありです。とくにお米や、シャンプーなど普段の生活に必要な物を選択します。応募したらすぐに忘れましょう。でないとこれもストレスになりよくありません。 そして忘れた頃に応募した物が届くようになります。全部はもちろん当たりませんが、そしてその当選した商品を購入したと仮定して、その商品に見合った金額を貯金箱にいれましょう。これを一年気楽に気の向いたタイミングで続けると約 2万円ぐらい浮きます。懸賞を月に100件エントリーする方はもっと浮かせれることもできます。

忘れた頃に商品が届くのでサプライズ感があって楽しみの一つにもなりました。是非おすすめです。