ずぼら主婦の私にでも出来た簡単節約術

私は30代の専業主婦ですが、本当は働きに出たい所ですが子供が小さいのでまだ本格的には仕事はしてないため、

夫の給与のみが現在の収入源なので正直、家計は楽ではなく月の貯蓄額もそれほど多くはありませんでした。将来の子供達の学費や住宅ローンのため、貯蓄をしなければと決意したのですが、色々試しましたが飽きやすい性格のためなかなか長続きしませんでした。

その中で数少ない成果が出た節約方としては、貯蓄と生活費の口座を分けて、給料が入ったら強制的に給料の2割~3割程度貯蓄の方にお金を入れてしまう方法です。

後で余ったら貯金という方法は、結局お金はあると使ってしまうため、なかなか上手くいきませんでした。しかしこの方法だと、先に貯蓄分を抜いてしまうから後は残ったお金でどう生活していくか考えるだけなので、勝手にお金が気づいたら貯まってる感じでした。貯蓄の口座の方は簡単にはなかなか下ろせないような定期預金等なら尚いいようです。

ただし、切り詰めすぎるとストレスもたまってしまうので、まずは少しづつにし、慣れてきたら貯蓄の金額を増やしていきました。こうすることにより、無理なく貯蓄も出来、月の生活費でどこをどう節約すればいいのかを以前より考えるようになりました。貯蓄額がふえるとドンドン楽しくなってきたのでこの方法はおすすめです。