私の貯蓄・節約方法

しかし、実際には自分1人でお金をコントロールしたりすることは、難しく思う。少なからず私はそうだった。
口座にお金があれば、ぎりぎりまで使って給料日近くになると貧乏になる、おまけに貯蓄はほぼ0の繰り返しだった。

しかしさすがにまずいと思った私は、貯蓄を手助けしてくれる銀行へ行った。「定期積立」の契約を行い、少しずつ積むことにした。

契約し翌月からは給料が入ったと同時に落ちるので、自分でも気づかず手軽に積めて、私は味をしめた。
そして徐々に積立の契約を増やしていくことが出来た。

現在、積立を始めて1年経ち、契約は4つに増えて100万近く貯めることに成功した。

貯蓄を成功させる鍵とは、収入からまずはじめに貯める分を別にすることだと思う。
「貯蓄=収入ー消費」の方程式のままでは一向に貯まらないのかもしれない。

最後に、節約法だが、一番は無理なく楽しく行うことが大事だ。

私が行っているのは「定価で買わない」ことだ。やはり、必要なものだから買うことは逃れられない。
しかし、インターネットで調べれば驚くほど割引して購入することが出来る。

だからこそ私は出来るだけ、ネットを使って楽しく安く節約を行っている。