ケチとは違う、大切な節約と貯蓄

昔から浪費家ではなく、アルバイトのお金も数十万貯金するくらい倹約家です。が、主婦になり今まで以上に節約や貯蓄に対して強い気持ちがあります。まずわが家での節約方法は、無駄遣い、無駄買いをしないということです。

買い物に行くとついつい買ってしまいますが、ちりも積もれば山となる。本当に必要なものか、よう吟味して買うようにしています。また食費も基本まとめ買いをして、1週間にかかるお金を一定にするようにしています。毎日スーパーに行くと、時間も手間もかかりますし、お惣菜など目についた便利なものをついつい買ってしまいます。

それをなくすためにも極力スーパーには行きません。他に気をつけていることは、電気をこまめに消したり、お風呂は家族一斉に入ったり、些細なことです。シャンプーを2ポンプしてるのを1ポンプにすることも気をつけています。ただあまりけちけちなっても楽しくないので、週1で外食に行くことがわが家の楽しみです。

貯金もできる範囲で毎月積立し、将来の資金やまとまったお金がいるとき用に貯めています。自動積立なのなので、勝手にたまっていきますし、それを崩さなくてもいいような生活を送っています。頑張れば頑張っただけの見返りがあるのです。

ネットスーパーで買い物をして計画的に節約

今まで買い物は毎日の献立に合わせて仕事帰りに買っていたのですが、節約と便利さを考えてネットスーパーを利用することにしました。

ネットスーパーなら重いものでも自宅まで運んでくれるのでまとめて購入することが可能ですし、たくさんの商品をネット上で比較検討して選ぶことができるのでスーパーを巡らなくても一番安い商品の購入も可能です。

私はイオンネットスーパーを利用しているのですが3000円以上で送料は無料になるので、毎回送料がかかることなく買い物をすますことができます。

実際ネットスーパーで商品を見てみると今まで自分が通っていたスーパーよりも安い商品がたくさんあって驚きました。

特に飲料水などはまとめて購入することでとても安くなるのでおすすめです。

さらにスーパーに立ち寄ってしまうと必要のないものまで購入してしまって思ったよりも出費がかさんでしまうこともありますが、ネットスーパーの場合事前に献立を考えて必要なものを計画的に購入することが可能なので無駄を排除することができます。

購入途中でどれだけの金額が籠の中に入っているのかも一目で見ることができるので途中で考え直すこともできとても節約にはぴったりです。

おかげで今では食材を無駄にすることなくとてもお得にお買い物をすることができています、

これからも賢くお買い物をするためにネットスーパーの利用を続けていきたいと思います。

必要でない物以外は買わないと常に心掛けること

買い物は自分の思った以上にお金を使ってしまうことがあります。

私の場合は出かける前に必要なものリストをメモしてから行きます。そして買う予定だったものだけを買うように心掛けています。色々商品を見るのは楽しいのですが、これ良さそうとか、別に必要でないものを買ってしまうこともあるからです。「買わないぞ」という意思の強い人なら大丈夫ですが、流されやすい人は要注意ですね。しかし、メモした以外の物がもし安かった場合、今後必ず使う消耗品などは買うこともあります。店によってはポイントがつき、ポイント還元利率の高い日もあるので、そういう日に重なっていた場合はメモした以外の物も買います。そちらの方が後から得するからです。買う時は「本当に必要か?」「代用品はないか?」とよく考えます。

また、類似品がある場合、必ずするのが単価計算です。値段だけでは本当に安いかどうか分からないので、値段から内容量で割って単価を出し、安い方を購入するようにしています。少々買い物に時間がかかりますが、無駄な出費は抑えたたいので、これが面倒だとは思いません。

節約はめんどくさがりの人には向いていないでしょう。こつこつと努力する積み重ねが節約だと思っています。