電気代を節約するために我が家でしていることを書きます。

月々の電気代を少しでも減らそうと、わが家で心がけていることを箇条書きにしようと思います。

・テレビは夜九時以降は見ない。

・冷蔵庫のスイッチは省エネでなおかつ余り物をいれていないので一番低い設定にする。

・掃除機がけは毎日しないでコロコロクリーナーを使って行う。

・オーブンは使わない。

・夜の寝るときの電気は、光る星のシールを張っておいてそれを楽しむので消してしまう。(子供が小さいのでけっこう楽しめます。)

と、ざっくり書いてみました。

特に、冷蔵庫の電気代はバカにならないと思いますよ。

私の家では極力冷蔵庫にものを溜め込まない、ということを徹底していて、それがけっこう電気代の節約になっているのだと思います。冷蔵庫の中の物が多いだけで、その分冷蔵庫が頑張ってしまうので電気代がくってしまうと思います。必要最低限、ということを心がけています。

オーブンについてですが、私は凝った料理はしません。なのでオーブンつきのレンジを持っていますが使っていません。オーブンんは結構電気代がかかるんですよね。なので極力使わない料理を作っています。

掃除機についてですが、掃除機を毎日すると必ず電気代がかかるので、わが家では毎日コロコロを使って掃除をします。コロコロはごみを取ったらゴミ箱に捨てるだけなので、便利です。

このように、日頃のちょっとしたことから電気代の節約に励んでいます。

電気代、食費などを押さえる方法

ある年の11月末に炊飯器が壊れました。もう少し日にちが経てば型落ちで炊飯器が安く買えると思い、しばらくお米をどうやって炊こうかとネットで調べたところ土鍋で簡単に炊ける事が分かり、土鍋で炊いていたところ電気代が2000円?3000円安くなりました。ガス代はあまり変わらないのですっごく得した気分になり、今ではずっと土鍋で炊いています。浮いたお金はコツコツ貯めて子供の服や身の回りのものを買っています。

最近、すごく野菜が高く困っているとママ友にスーパーよりも八百屋さんがお値打ちと教えてもらい、行ってみるとなんとスーパー価格の三分の一で販売していました。

表示価格の値段ポッキリだったのでさらにびっくりしました。それからスーパーではなく八百屋さんに通い続けていたところ食費が予算の半額になりました。

肉はお肉屋さんで購入しています。肉屋では、スーパーのお買い得価格の金額が常にその金額で購入できるからです。種類も豊富で国産、しかも美味しいのです。

小間切れもすごく大きいので肉巻きに使えたりするので応用できて助かっています。

ドレッシングもネットで検索すると家にある調味料で簡単に作れたりします。

おかげでお米代入れて我が家の食費は2万円でおつりがきます。